歯についての役立つ情報を
配信しています。

歯についての豆知識

インビザライン(マウスピース型矯正装置)は夢の装置ではありません。

こんにちは院長の黒瀬です。

インビザラインについてのご質問をよく頂きます。一番多いのは最新の装置なので治療が早く終わるのかというものです。

確かに装置としては最新ですが、歯が動く原理は全く変わっていません。ですので、ワイヤーでの治療期間とほぼ変わらないと考えてください。気軽に矯正治療を受けられる時代になりましたが、矯正の原理原則は変わりません。物理の法則と同じです。

また、どんなケースでもインビザラインで治せるということはあり得ません。ワイヤーの装置でないと治療不可能なケースはたくさんありますし、オールマイティな最高の装置などということはありません。インビザラインは透明で審美性も良く、歯磨きもしやすくとても画期的な装置ですが、食事の時には外さないとダメなのでそれが面倒だと思う方や装着時間(1日20時間から22時間)が守れない方には不向きな装置です。